よくあるご質問(Q&A)

スキンケア

成分について

「EGF」とはどのような成分ですか?
「Epidermal(表皮・外皮) Growth(成長) Factor(因子)」の略で、上皮細胞を増殖させる因子のことです。アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士はEGFの発見により、1986年にノーベル生理医学賞を受賞しています。EGFはもともと人が体にもっているタンパク質の一種ですが、加齢と共に減少する傾向があり、毎日のお手入れで肌にEGFを与えることによって上皮細胞増殖の活性化を促し、肌の再生に役立つことが期待できます。
「クチャ」とは何ですか?
「クチャ」は沖縄の方言で「泥」のことです。PASO A PASOの洗顔料やパックに使われている「クチャ」は沖縄南部の海底で数百万年をかけて育まれた、ミネラルを多く含む粘土鉱物で、肌の汚れをやさしく取り除きながら、うるおいをサポートする成分を含んでいます。
「クチャ」は泥とのことですが、雑菌などの心配はありませんか?
クチャを精製、減菌した化粧品原料を使用しております。肌への刺激となる成分や雑菌の心配はありません。
「フラバンジェノール®」とはどんな成分ですか?
フランス南西部に生育する海岸松(マツ科の木)の樹皮から抽出した、天然のポリフェノールを豊富に含む成分です。酸化した皮脂による肌トラブルなど、外部のストレスから肌を保護する働きがあるといわれています。
保湿成分とされている「エクトイン」とは何ですか?
塩分を含んだ砂漠や塩水湖などの過酷な環境に生息する微生物がもつアミノ酸の一種で、近年、美容成分として注目されています。エクトインには水を引き寄せて離さないという特徴があり、優れた保水効果とともに紫外線や温度差などの刺激から肌をガードする働きもあると言われています。
コラーゲンペプチドなどの「ペプチド」とは何ですか?
分子がもともと大きく吸収しにくい成分を加水分解などで低分子化したものです。分子が小さくなることで吸収されやすく、実感を得やすくなります。
香料などの添加物は入っていませんか?
お肌への優しさを考えて、合成香料、合成着色料、パラベン、鉱物油を使っていません。

各商品について

エクストラ クレンジングジェル
1回の使用量はどれくらいが適量ですか?
ポンプを2〜3回プッシュしたくらいが適量です。使用量が少ないと汚れが肌に残りやすくなったり、指の摩擦が加わりすぎて肌に負担をかけることもありますので適量をお顔全体にのばしてご使用ください。
濡れた手で使ってもよいですか?
ジェルとメイクのなじみを良くするために、手や顔を濡らさずにお使いください。
保湿成分にはどのようなものが使われていますか?
肌の再生をサポートするEGF、保湿やハリをキープするフラバンジェノール®、エイジングケアに役立つと言われるプラセンタ、潤いをアップさせる尿素誘導体などの保湿成分を配合しています。さらに、むくみ防止とリラックス効果のあるニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム)など自然由来の肌へのやさしさを生かした配合で、心地よくお使いいただけます。
エクストラ エッセンス
1回の使用量はどれくらいが適量ですか?
一円玉くらいの量を手のひらに取って、人肌に温めてからご使用ください。使い始めは肌にグングン入り込みますので、手のひらが肌にもっちりとくっつくように感じられるまで何度も重ねづけをしてみてください。肌がうるおうとともに、使用量も減ってくるはずです。
効果的な使い方を教えてください。
洗顔後、フィトアドバンスセラムの後にお使いください。一緒に使うことで肌の状態が安定し、その後の化粧水や美容液などスキンケアアイテムの肌への浸透が違ってきます。
容器の使い方を教えてください。
EGFという生態関連保湿成分を配合しておりますので、より機密性の高い容器でお手元にお届けしています。キャップをはずして、付属のノズルにつけかえてからご使用ください。
(開封の方法)
キャップについている矢印(→)を手前にして持ち、指で押し上げます。そのまま反時計回りにゆっくり回しながら外します。中のゴム栓をはずしたら、ノズルに付け替えます。
ディープエフェクト ローション
コットンでも使えますか?
お使いいただけます。ローションをコットンに含ませて、頬や目の周りなど乾燥しやすい部分は特に丁寧に、お顔の中心部から外側へとなじませながら優しくパッティングしてください。
コットンパックの方法を教えてください。
ローションをコットンにたっぷり含ませて、乾燥が気になる頬や口元などにのせて3分ほどそのまま置きます。浸透力が高いのでパックの時間は短くて十分です。※肌の水分がコットンに吸収され、置きすぎると逆効果になることがあります。
メイクの上から使っても浸透しますか?
細かく均一にスプレーでき、浸透力にすぐれています。メイクをした状態でもお使いいただけるミストタイプの化粧水です。日中のお肌の乾燥が気になるときなど、いつでもご使用ください。
ディープエフェクト エッセンス
“ハリ肌成分”とされている「シンエイク」とは何ですか?
筋肉の収縮を抑制する働きをもつ蛇の毒にヒントを得て、スイスの製薬会社によって開発されたリフトアップ素材です。表情筋の動きを抑制する(顔の筋肉をリラックスさせる)ことで、筋肉を繰り返し動かすことで現れる“表情ジワ”の予防が期待できます。「SYN®-AKE」はスイステクノロジー賞を受賞し、海外セレブも注目する話題の成分です。
「チューベロース多糖体」とは何ですか?
日本では「月下香」とも呼ばれる白く美しい花・チューベロースの花弁から抽出した植物性の成分です。ヒアルロン酸の10倍もの保湿効果があるとも言われ、肌の表面に薄い皮膜を形成し、外部の刺激から守り、長時間の保湿が期待できます。
ディープエフェクト キュアオール
どのように使うのが効果的ですか?
化粧水や美容液などをつけた後に、スキンケアの仕上げにお使いください。顔全体になじませた後、お顔の中心部から外側へ、下から上へと円を描くようにマッサージするとより効果を感じていただけると思います。
使用は夜のみですか?
朝と夜、どちらのお手入れにもお使いください。朝のお手入れに使うと、紫外線や大気の汚れなどの刺激から肌をガードし、乾燥も防ぎます。夜のお手入れでは、高い保湿効果で一日の肌のダメージを鎮めながら、エイジングケアに働きかけます。
1回にどのくらいの量を使えばよいですか?
パール粒大を指先にとり、顔全体になじませてお使いください。お肌の乾燥が気になる場合は、重ねづけをおすすめします。年齢が出やすいデコルテや手の甲のお手入れにもぜひ使ってみてください。
贅沢オールインワンゲル
他のスキンケア商品と併用しても良いですか?
普段お使いのアイテムの中にオールインワンゲルを挟む、もしくはいつものスキンケアの仕上げのクリームとして使っていただくと、より優れた保湿効果が期待できます。
1回の使用量の目安と使い方を教えてください。
パール2粒大を付属のスパチュラで取り、お顔全体になじませた後、手のひらで包み込むように優しく押さえてください。乾燥が気になる場合は、重ねづけをおすすめします。
贅沢エッセンスインBB
UV効果はどのくらいありますか?
紫外線B波防御指数はSPF50・紫外線A波防止効果の程度はPA++++です。日焼け止めをつけていない時に比べて紫外線B波(UVB)による日焼けを約16.5時間遅らせ、紫外線A波(UVA)による皮膚の黒化を16倍以上遅らせることが期待できます。
UV効果が高いものは肌に負担がかかるのでは?
複数の美容成分の相乗効果により、SPF50でありながら肌への刺激を最小限に軽減するのが「贅沢エッセンスインBB」の特徴です。紫外線のダメージを徹底的にガードしながら、くすみのない澄んだ肌を守ります。
シミが気になるのですが、カバー力はありますか?
光を集める機能性パウダーを配合しており、肌に自然な透明感とツヤを与えて素肌以上に健康的な肌に仕上がります。シミなど、気になるところには重ねづけをするとより目立たなくなります。
ディープエフェクト クリアウォッシュ
自然由来の成分ですが、汚れはしっかり落とせますか?
洗浄成分として「サンゴ末」を配合しています。ミネラル豊富なサンゴ末の吸着作用で、お肌をいたわりながら細かな汚れをしっかりと取り除きます。
1回の使用料の目安(泡の量)は?
手のひらに泡がこんもりと乗るくらいに泡立ててご使用ください。
上手な泡立て方と洗顔方法を教えてください。
少し濡らしたスポンジにクリアウォッシュをつけ、片方の手で石けんを転がしながらもう片方の手でスポンジを揉んで泡を作ります。しばらく続けるとクリーミーな泡が完成します。たっぷりの泡で顔全体を包み、のはらを使ってやさしく円を描きながらマッサージをするように洗顔してください。
使い方の参考動画を見る >
クチャ ソフトウォッシュ
泥(クチャ)でなぜ汚れが落ちるのですか?
マイナスに帯電したクチャの粒子が、プラスに帯電した皮脂などの汚れを取り囲み、汚れを浮かび上がらせることによって洗浄します。汚れを無理にかき出すようなことがないため、高い洗浄力をもちつつお肌にやさしいこともクチャの特徴です。
少し匂いを感じますが、香料が入っていますか?
香料は使っておりません。無香料だからこそ、石けん本来の香りがします。
泡がすぐに消えない(つぶれない)のは何故ですか?
長い年月をかけて独自に開発した、泡もちの良い「石けん素地」を使っているからです。
ニキビ肌に使っても大丈夫ですか?
クチャには保湿と併せて消炎作用もありますので、ニキビや肌荒れが気になる方にもおすすめしています。
泥の成分が排水管に詰まったりしませんか?
クチャは一般的な泥とは異なり、粒子がとても細かくなめらかです。お肌を傷つけることもありませんし、排水管を詰まらせるといった心配もありません。
上手な泡立て方と洗顔方法を教えてください。
少し濡らしたスポンジにクチャ ソフトウォッシュをつけ、片方の手で石けんを転がしながらもう片方の手でスポンジを揉んで泡を作ります。しばらく続けるとクリーミーな泡が完成します。たっぷりの泡で顔全体を包み、指のはらを使ってやさしく円を描きながらマッサージをするように洗顔してください。
使い方の参考動画を見る >
フィトアドバンスセラム
植物性幹細胞エキスとはどのようなものですか?
幹細胞は、私たちの老化に関わる重要成分。植物性幹細胞は、植物の幹細胞を人工培養で増やし、抽出したエキスです。PASO A PASOではリンゴやアルガン由来の幹細胞を採用しています。
アクアポリンとはどのような成分ですか?
「水の通り道」という意味を持つ、本来私たちの体内にあるたんぱく質のひとつです。肌の細胞膜はもともと水を通さない性質を持っていますが、このアクアポリンがあることで、水分を運ぶことができます。このアクアポリンの発見は、ノーベル賞も受賞しています。フィトアドバンスセラムには、年齢とともに減少するアクアポリンを配合。保湿効果を高めています。
どのタイミングで使うアイテムですか?
洗顔後いちばん最初にお使いください。その後に使うスキンケアの浸透力に大きな差が出ます。
オイルリッチミルクローション
オイリータイプですが、オイル成分は必要ですか?
大切なのは、水分と油分のバランスです。オイルリッチミルクローションは肌に必要な脂質であるスクワランを配合。バランスを整えるお手入れで、うるおいを守れる美肌へ整えます。
より効果的な使用法を教えてください。
化粧水の「前」にお使いください。バランスが整うことで、よりうるおいを実感していただけます。
アクアポリンとはどのような成分ですか?
「水の通り道」という意味を持つ、本来私たちの体内にあるたんぱく質のひとつです。肌の細胞膜はもともと水を通さない性質を持っていますが、このアクアポリンがあることで、水分を運ぶことができます。このアクアポリンの発見は、ノーベル賞も受賞しています。オイルリッチミルクローションには、年齢とともに減少するアクアポリンを配合。保湿効果を高めています。

健美食品

青汁

ラヴィグリーンについて

飲みにくくないですか?
大麦若葉の甘味と、緑茶やヨモギの爽やかな風味が調和した緑茶風味の青汁です。細かい粉末なので水に溶けやすく、粉っぽさもありませんので「飲みやすい」という声を多くいただいています。ご継続の方も多い人気の美容青汁です。
大麦若葉、緑茶、ヨモギはどこの産地のものですか?
いずれも100%九州産です。大麦若葉は信頼できる契約農家によるものだけを使用。緑茶は佐賀県の「うれしの茶」を使用しています。
大麦若葉はどのように加工しているのですか?
穂が出る前の成長期の大麦若葉を丸ごと乾燥させて、独自の製法で微粉砕しています。絞り汁だと捨ててしまう食物繊維もしっかり残り、大麦若葉の栄養を丸ごと摂っていただくことができます。また、絞り汁を粉末にしたものに比べて青臭さが少ないことも特長です。
すっぽんは、どこのものでしょうか?
国産のすっぽんから抽出したエキスを使用しています。
フラバンジェノール®は食品の場合、どのような働きをしますか。
抗酸化成分・ポリフェノールが主成分ですので、若々しさや美容への働きが期待できます。
コラーゲンは何由来ですか?
魚由来のコラーゲンを採用。さらに低分子化されていますので、吸収にもすぐれています。

ヘアケア

ヴィータヘアについて

シャンプーとトリートメントはセットで使わないとダメですか?
シャンプーのアミノ酸洗浄成分がダメージを修復しながら頭皮と髪を洗いあげ、トリートメントによる保湿で修復力がより得られます。シャンプーとトリートメントをセットでお使いいただくことで髪のハリやボリューム、まとまりやすさなどをより実感していただけると思います。
「13種のアミノ酸」とはどのような成分ですか?
髪や肌は複数のアミノ酸が結合したタンパク質でできています。アミノ酸は髪や肌を健やかに保つための大切な材料となるものです。「ヴィータヘア」には、アルギニン、アスパラギン酸、グリシンといった髪を構成する主要なアミノ酸を13種類配合しています。
「6種の植物オイル」とは何ですか?
髪と頭皮に潤いを届ける、アルガンオイル、ホホバ種子オイル、コケモモ種子オイル、ツルコケモモ種子オイル、ビルベリー種子オイル、プルーン種子オイルを配合しています。
「アルガンオイル」とは何ですか?
モロッコ南西部に生育するアルガンの木の実から抽出される希少なオイルです。天然ビタミンEとオレイン酸を豊富に含み、アンチエイジングや美容に効果が期待できる成分として注目されています。